社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士の試験を受けるまで、復習用のミニテストを作り続けるブログ

権利擁護と成年後見制度

社会福祉士試験 ミニテスト90

〇行政手続法に規定される行政指導に関して、次の問いに答えよ。 <問題> 行政指導の一般原則(第32条第2項)では、行政指導の相手方が行政指導に従わなかったことを理由に、何をしてはならないと規定しているか。 第35条では、行政指導に携わる者は、その…

社会福祉士試験 ミニテスト89

〇契約に関して、次の問いに答えよ。 <問題> 民法に規定された13種類の契約は、何契約(有名契約ともいう)か。 当事者双方が対価的な債務を負担する契約は双務契約であるが、当事者の一方のみが債務を負担する契約は、何契約か。 目的物の引き渡しにより…

社会福祉士試験 ミニテスト88

〇保佐人、補助人に関して、次の問いに答えよ。 <問題> 保佐人は、被保佐人の預金の払戻しや貸付、借金、他者の借金の保証人になること、財産の売買や一定期間を超える不動産の貸付などの行為について、同意権と、何権を行使するか。 保佐人の同意を要する…

社会福祉士試験 ミニテスト87

〇日常生活自立支援事業に関して、次の〇〇を答えよ。 <問題> 対象者は、認知症高齢者・知的障害者・精神障害者等であって〇〇が不十分な者であり、かつ、この事業の契約内容について判断し得る能力を有すると認められる者とされる。 〇〇は、利用者の相談…

社会福祉士試験 ミニテスト86

〇民法に規定される親権に関して、次の〇〇を答えよ。 <問題> 民法第822条では、親権者は、民法第820条の規定による子の監護及び教育に必要な範囲内で、その子供を〇〇することができる、としている。 子が成年に達していなくとも、子が〇〇による成年擬制…

社会福祉士試験 ミニテスト85

〇相続人と法定相続、遺言に関して、次の問いに答えよ。 <問題> 配偶者がいる場合がいる場合、配偶者は常に相続人となり、血族相続人は、子が第1順位、直系尊属が第2順位、〇〇が第3順位となる。〇〇とは。 法定相続と遺言では、どちらが優先されるか。 被…

社会福祉士試験 ミニテスト84

〇実子と養子に関して、次の問いに答えよ。 <問題> 実施のうち嫡出子は父母の婚姻から出生した子、非嫡出子は婚姻関係にない男女間に出生した子であるが、非嫡出子と子の親子関係は、何により生じるか。 普通養子は、縁組届を提出し、養子は養親の嫡出子と…

社会福祉士試験 ミニテスト83

〇民法と夫婦の婚姻・離婚に関して、次の問いに答えよ。 <問題> 民法上、親族とは、六親等内の血族、および何親等内の姻族をいうか。 夫婦の財産は、結婚前に夫婦財産契約を締結しなければ、契約財産制ではなく、何制の規定が適用されるか。 夫婦の一方が…

社会福祉士試験 ミニテスト82

〇消費者契約法やクーリング・オフに関して、次の問いに答えよ。 <問題> 訪問販売、または学習塾やエステなど特定の役務提供は、何日間までならクーリング・オフが可能か。 消費者契約法第4条によると、事業者に退去を促しても退去してもらえず、〇〇した…

社会福祉士試験 ミニテスト81

〇成年後見制度の後見人に関して、次の問いに答えよ。 <問題> 成年後見人は、本人に代わって法律行為をしたり、本人がした法律行為を取り消したりするが、「〇〇に関する行為」は取り消しの対象にならない。〇〇とは。 申立ては、本人・配偶者・四親等内の親…

社会福祉士試験 ミニテスト80

〇成年後見関係事件の概況(平成30年1月~12月)に関して、次の問いに答えよ。 <問題> 成年後見関係事件の終局のうち、約95.5%と最多であったのは、何による終局か。 申立人は、最多が約24.9%で本人の子、次に多いのが約21.3%で〇〇、その次が約15.8%で…