社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士の試験を受けるまで、復習用のミニテストを作り続けるブログ

社会保障

社会福祉士試験 ミニテスト49

〇介護保険制度に関して、次の問いに答えよ。 <問題> 要介護・要支援状態となった場合、その原因にかかわらず、介護サービスの利用が可能である第1号被保険者は、何歳以上の者であるか。 要介護・要支援状態となった場合、その原因が加齢に基因する疾病(…

社会福祉士試験 ミニテスト48

〇労働者災害補償保険制度(労災保険)について、次の問いに答えよ。 <問題> 外国人労働者を短時間のアルバイトで雇用した場合、労災保険は適用されるか。 社員が故意に業務中に事故を発生させ、それが原因で負傷した場合にも、労災保険は適用されるか。 …

社会福祉士試験 ミニテスト47

〇母子(父子)世帯の保障に関して、次の問いに答えよ。 <問題> 平成31年11月からの児童扶養手当の支払い回数は、年に何回であるか。 児童扶養手当の「児童」とは、何歳の誕生日以後最初の3/31までの子どもをいうか。 新たに公的年金等を受給することにな…

社会福祉士試験 ミニテスト46

〇社会保障の財源の公費負担に関して、次の問いに答えよ。 <問題> 平成30年度の社会保障関係費の予算は、32兆9,732億円であるが、年金・医療・介護給付費を合わせると、そのうちの約何%を占めているか。 「平成28年度社会保障費用統計」によると、社会保…

社会福祉士試験 ミニテスト45

〇健康保険・厚生年金保険の加入について、( )内の正しい方を選択せよ。 <問題> 従業員が501人以上の会社で、月給が88,000以上、雇用期間が見込みを含め1年以上である人が、週に最低(20 / 30)時間以上働くと、加入対象者となる。ただし学生を除く。 上…

社会福祉士試験 ミニテスト44

〇雇用保険の手当・給付金について、次の問いに答えよ。 <問題> 正社員・パートといった雇用形態にかかわらず、31日以上継続して雇用される見込みであり、かつ、1週間の所定労働時間が何時間以上であれば、雇用保険の加入手続きが必要か。 就業促進手当に…

社会福祉士試験 ミニテスト43

〇国民年金の給付の種類について、次の問いに答えよ。 <問題> 老齢基礎年金は、免除期間を含めた受給資格期間の合計が何年以上ある人が、何歳になったときに受給できるか。 障害基礎年金の支給対象者の条件の一つは、保険料の納付済期間が加入期間の何分の…

社会福祉士試験 ミニテスト42

〇国民年金保険料の免除制度について、次の〇〇を答えよ。 <問題> 生活保護の生活扶助受給者、障害基礎年金を受けている人など、一定の人は、国民年金保険料が〇〇免除となる。 失業など経済的な理由により納付が困難な人は、手続きにより〇〇免除となる。…

社会福祉士試験 ミニテスト41

〇国民年金の加入者について、次の〇〇を答えよ。 <問題> 会社員や公務員など、厚生年金にも加入している加入者は、第〇〇号被保険者である。 20歳以上60歳未満の日本在住者で、自営業者や農業者、無業者であり、かつ、第2号被保険者の被扶養配偶者ではな…