社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士の試験を受けるまで、復習用のミニテストを作り続けるブログ

社会福祉士試験 ミニテスト4

〇血液、体液、内分泌器官について次の問いに答えよ。

 

<問題> 

 

  1. 膵臓のランゲルハンス島から分泌され、血糖値を上げる働きをするのは何か。
  2. 膵臓のランゲルハンス島から分泌され、血糖値を下げる働きをするのは何か。
  3. 卵巣から分泌され、子宮内膜を増殖させるのは何か。
  4. 卵巣から分泌されるもう一つのホルモンを何というか。
  5. 副腎髄質から分泌される血圧を上昇される物質は、アドレナリンと、何か。
  6. 白血球には単球やウイルスを倒すリンパ球、ほか、細菌を倒す何球などが含まれるか。
  7. 血漿に含まれる、繊維素原ともいう血液凝固因子は何か。
  8. β細胞破壊によりインスリン注射を必要とする糖尿病は、Ⅰ型・Ⅱ型どちらか。
  9. 成人男性の体内水分含有量(60%)のうち、細胞内液が占める割合は何%か。

 

 

<解答>

 

  1. グルカゴン
  2. インスリン
  3. エストロゲン(卵胞ホルモン)
  4. プロゲステロン(黄体ホルモン)
  5. ノルアドレナリン
  6. 顆粒球
  7. フィブリノーゲン
  8. Ⅰ型糖尿病
  9. 40%

 

 

 

<メモ>

 

糖尿病は、生活習慣等が原因のⅡ型が日本では90%以上と、ほとんどの患者さんはⅡ型。

 

Ⅱ型糖尿病の主な原因は、偏った食事や運動不足、飲酒といった生活習慣や、それらによる内臓脂肪型の肥満。

 

その他の生活習慣病は、がん、循環器疾患、COPDなど。

 

興奮しているときに「アドレナリンが出てる」とかいうけど、まさに交感神経が優位になって、血圧も上がっている。