社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士の試験を受けるまで、復習用のミニテストを作り続けるブログ

社会福祉士試験 ミニテスト6

〇循環器疾患に関する次の問に応えよ。

 

 

 <問題>

 

  1. 虚血性心疾患とは、〇〇が狭窄または閉塞することで心臓への血流が阻害され生じるものである。〇〇とは何か。
  2. ニトログリセリンの舌下投与で症状が治まるのは、心筋梗塞と狭心症のどちらか。
  3. 心臓への血流が遮断され、心臓の細胞が壊死する、死亡率の高い心疾患は何か。
  4. 動脈硬化は、老化で血管自体が硬くなったり、血管壁にコレステロールが蓄積し、かたまり(〇〇)ができる状態をいう。〇〇とは何か。
  5. 胸痛または胸の圧迫感があるが、比較的短時間(10分ほど)で症状が回復するのは、心筋梗塞と狭心症のどちらか。
  6. 心電図や血液検査で異常が確認できるのは、心筋梗塞と狭心症のどちらか。
  7. 本態性高血圧と二次性高血圧のうち、遺伝的要素が強いのはどちらか。

 

 

 

<解答>

 

  1. 冠動脈
  2. 狭心症
  3. 心筋梗塞
  4. プラーク
  5. 狭心症
  6. 心筋梗塞
  7. 本態性高血圧

 

 

 

<メモ>

 

本態性高血圧は原因が明らかでないもの、二次性高血圧は原因が明らかなもの。

 

二次性高血圧の要因の一つに、副腎からアルドステロンというホルモンが過剰分泌され血圧が上がる「原発性アルドステロン症」がある。

 

その他の二次性高血圧の要因には、褐色細胞腫、腎血管性高血圧、睡眠時無呼吸症候群などがある。

 

高血圧の合併症は、脳梗塞、脳出血、腎不全、心不全、心肥大、眼底出血など、脳・心臓・腎臓に関するものと、その他の抹消動脈疾患がある。