社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士試験の勉強のメモ書き

社会福祉士試験 ミニテスト8

〇肢体不自由者に関する次の問いに答えよ。 

 

 <問題>

 問題①

体の右側、または左側のいずれかに麻痺が起こる方麻痺は、主な原因に〇〇疾患が挙げられる。〇〇にあてはまるのは?

 

 

問題②

両下肢に麻痺が起こる対麻痺は、主な原因に〇〇損傷が挙げられる。〇〇にあてはまるのは?

 

 

問題③

首から下、四肢のすべてに麻痺が起こる四肢麻痺は、主な原因に〇〇損傷が挙げられる。〇〇にあてはまるのは?

 

 

問題④

四肢麻痺では、発汗機能障害により〇〇が困難なため、エアコンの温度などに注意が必要となる。〇〇とは?

 

 

問題⑤

脳性麻痺は、生後〇〇までに生じた脳への損傷による、運動機能の障害をいう。〇〇の期間は?

 

 

問題⑥

脳に損傷を受けたことにより、麻痺など身体の障害ではなく、記憶力や注意力など認知機能に障害が起こることを何というか。

 

 

 

<解答>

 解答①

脳血管

 

 

解答②

脊髄(せきずい)

 

 

解答③

頸髄(けいずい)

 

 

解答④

体温調節

 

 

解答⑤

4週間

 

 

解答⑥

高次脳機能障害

 

 

 

<メモ>

 右脳を損傷すると左片麻痺、左脳を損傷すると右片麻痺と、あべこべに麻痺が起こる。

 

一般的に、右脳を損傷する左片麻痺では、左側の空間が認識できなくなる左半側空間無視、左脳を損傷する右片麻痺では、会話や読み書きに障害を生ずる失語症を伴いやすい。

 

高次脳機能障害では、ぼんやりする、怒りっぽくなる、物忘れが多くなるなどの変化があり生活に支障がでるが、高次脳機能障害だと気付かず生活していることもある。