社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士の試験を受けるまで、復習用のミニテストを作り続けるブログ

社会福祉士試験 ミニテスト19

〇アイデンティティに関する次の問いに答えよ。

 

 

 
<問題>

 

  1. エリクソンの発達課題では、アイデンティティ(自我同一性)の確立は乳児期~老年期のうちどの発達段階で達成すべきものとされているか。
  2. マーシャによる分類のうち、同一性危機の最中で、自我同一性が確立せず模索しているアイデンティティ・ステイタスを何というか。
  3. 同一性危機の状態から、自我同一性を確立した状態を同一性達成といい、確立できなかった場合を何というか。
  4. 同一性危機を経験しないまま、両親などの価値観をそのまま受容して育っていくことを何というか。

 

 

 

<解答>

 

  1. 青年期(12~20歳頃)
  2. モラトリアム
  3. 同一性拡散
  4. 早期完了(フォークロージャー)

 

 

 

<メモ>

 

マーシャは、アイデンティティについて、危機(クライシス)と積極的関与(コミットメント)の有無から、同一性達成、同一性拡散、モラトリアム、早期完了の4つに分類した。

 

エリクソンのいうアイデンティティを、マーシャがさらに掘り下げて、4つにまとめた。