社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士の試験を受けるまで、復習用のミニテストを作り続けるブログ

社会福祉士試験 ミニテスト57

〇福祉行政の専門機関について、次の問いに答えよ。

 

<問題>

  1. 市町村間の連絡調整や情報提供、児童に関する相談支援、専門的な指導など、保護者を含めた児童への支援を行う児童相談所は、何法に基づいて設置されているか。
  2. 介護予防マネジメント、総合相談・支援等、地域住民の生活を包括的にケアすることを目的とする地域包括支援センターは、何法に基づいて設置されているか。
  3. 売春を行うおそれのある「要保護女子」に関して、相談や指導、一時保護などを行う婦人相談所は、何法に基づいて設置されているか。
  4. 知的障害者に関し、支給決定事務に係る援助・指導、市町村間の連絡調整、専門的な相談等を行う知的障害者更生相談所は、何法に基づいて設置されているか。
  5. 障害者の総合的・専門的な相談窓口として、すべての障害に対応し、相談業務などを行う基幹相談支援センターは、何法に基づいて設置されているか。

 

 

 

<解答>

  1. 児童福祉法
  2. 介護保険法
  3. 売春防止法
  4. 知的障害者福祉法
  5. 障害者総合支援法

 

 

 

<メモ>

児童相談所は、都道府県や指定都市に設置が規定されているほか、政令により定められた一部の市に設置されている。

 

身体障害者更生相談所・知的障害者更生相談所は、都道府県に設置されるほか、両法の「大都市等の特例」により、指定都市は設置できる。

 

婦人相談所は、都道府県に設置が義務付けられている。

 

上記のほか、精神保健福祉法に基づき都道府県に設置が定められ、精神保健福祉相談や社会適応への指導・援助などを行う、精神保健福祉センターなどがある。