社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士の試験を受けるまで、復習用のミニテストを作り続けるブログ

社会福祉士試験 ミニテスト74

〇国民医療費に関して、次の問いに答えよ。

 

 

<問題>

 

  1. 国民医療費は、医療機関における保険診療の対象となる治療費等(診療費、薬局調剤医療費、訪問看護医療費など)の推計であるが、先進医療などの〇〇療養、選定療養等は含まれない。〇〇とは。
  2. 訪問看護事業所が提供する、介護保険法における居宅・施設サービスの費用は、国民医療費に含まれるか。
  3. 医療保険制度・後期高齢者医療制度・公費負担医療制度による給付のほか、患者の一部負担等により支払われた額も国民医療費に含まれるか。
  4. 平成28年度の年齢階級別国民医療費をみると、65歳以上の国民医療費は全体の50%を超えているか。

 

 

 

<解答>

  1. 評価
  2. 含まれない
  3. 含まれる
  4. 超えている

 

 

 

<メモ>

 

国民医療費は、傷病の治療費に限られるため、正常な妊娠や分娩、健康診断や予防接種といった健康の維持増進を目的とするもの、介護保険法の居宅サービスや施設サービスなどは含まれない。なお、保険外併用療養費分は含まれる。

 

国民医療費は継続的に増加していたが、平成28年度の国民医療費は前年比で0.5%マイナスとなっている。

 

平成28年度の制度区分別国民医療費は、医療保険等給付分と後期高齢者医療給付分の合計が80%、公費負担が7.5%、患者負担分が12.2%となっている。

 

年齢階級別国民医療費では、65歳以上の構成割合は59.7%となっている。