社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士の試験を受けるまで、復習用のミニテストを作り続けるブログ

社会福祉士試験 ミニテスト78

〇医療現場の専門職に関連して、次の問いに答えよ。

 

 

<問題>
  1. 病院などで、患者の生活課題に関して相談援助を行ったり、退院にあたって関係者間の調整を行ったりするソーシャルワーカーを、何ソーシャルワーカーというか。
  2. 市町村の保健センターなどで、保険指導や診療の補助、健康診断等を行ったり、新生児の保護者に訪問指導を行ったりする職種を、何というか。
  3. 医師の指導のもと、検体検査や生理学的検査を行う職種を、何というか。
  4. 助産または妊婦、じょく婦もしくは新生児の保健指導を行うことを業とすると規定されているほか、新生児の保護者に訪問指導を行ったりする職種を何というか。

 

 

 

<解答>
  1. 医療ソーシャルワーカー
  2. 保健師
  3. 臨床検査技師
  4. 助産師

 

 

 

<メモ>

医療ソーシャルワーカーの業務の範囲については、厚生労働省健康局長通知(平成14年)に、次のような業務を行うと記されている。

「療養中の心理的・社会的問題の解決、調整援助」「退院援助」「社会復帰援助」「受診・受療援助」「経済的問題の解決、調整援助」「地域活動」

 

医師の業務については医師法、保健師や助産師の業務については、保健師助産師看護師法に規定されている。

 

保健師や助産師の新生児訪問については、母子健康法の第11条に規定されている。