社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士の試験を受けるまで、復習用のミニテストを作り続けるブログ

社会福祉士試験 ミニテスト94

〇「社会福祉士会の倫理綱領」倫理基準のうち、Ⅰ.利用者に対する倫理基準に関して、次後に答えよ。

 

 

<問題>
  1. (プライバシーの尊重)では、利用者のプライバシーを最大限に尊重し、関係者から情報を得る場合、その利用者から何をすることが求められるか。
  2. (秘密の保持)では、利用者や関係者から情報を得る場合、どの程度の範囲にとどめ、その秘密を保持することが求められているか。
  3. (記録の開示)では、誰から記録の開示の要求がある場合には開示することが求められているか。
  4. (情報の共有)では、〇〇のために利用者に関する情報を関係機関・関係職員と共有する場合、その秘密を保持するため最善の方策を用いることが求められている。〇〇とは。
  5. (性的差別、虐待の禁止)では、利用者に対し、性別、性的指向等の違いから派生する差別、虐待と、もう一つ何をしないことが求められているか。
  6. (権利侵害の防止)では、利用者を〇〇し、あらゆる権利侵害の発生を防止することが求められている。〇〇とは。

 

 

 

<解答>
  1. 同意を得る
  2. 業務上必要な範囲
  3. 利用者から
  4. 利用者の援助
  5. セクシャル・ハラスメント
  6. 擁護

 

 

 

<メモ>

今回の内容は、Ⅰ.利用者に対する倫理責任 1~12のうち、7から12まで。

 

(秘密の保持)では、さらに、秘密の保持は「業務を退いた後も同様とする」と記されている。