社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士の試験を受けるまで、復習用のミニテストを作り続けるブログ

社会福祉士試験 ミニテスト109

〇「社会福祉士の行動規範」Ⅳ.専門職としての倫理責任のうち、3.社会的信用の保持、4.専門職の擁護に関して、次の〇〇を答えよ。

 

 

<問題>

 

  1. 社会福祉士は、専門職業の〇〇をそこなうような行為があった場合、行為の内容やその原因を明らかにし、その対策を講じるように努めなければならない、とされている。
  2. 社会福祉士は、他の社会福祉士が〇〇な行動をとった場合、必要に応じて関係機関や日本社会福祉士会に対し適切な行動を取るよう働きかけなければならない、とされている。
  3. 社会福祉士は、信用失墜行為がないように互いに協力し、〇〇を果たせるよう連携を進めなければならない、とされている。
  4. 社会福祉士は、社会福祉士に対する不当な批判や扱いに対し、その〇〇を明らかにし、社会にアピールするなど、仲間を支えなければならない、とされている。
  5. 社会福祉士は、不当な扱いや批判を受けている〇〇を発見したときは、一致してその立場を擁護しなければならない、とされている。
  6. 社会福祉士は、社会福祉士として不当な批判や扱いを受けぬよう日頃から〇〇と〇〇を高めるために密に連携しなければならない、とされている。それぞれ何が入るか。

 

 

 

<解答>

 

  1. 社会的信用
  2. 非倫理的
  3. チェック機能
  4. 不当性
  5. 他の社会福祉士
  6. 自律性 倫理性

 

 

 

<メモ>

 

1から3が「3.社会的信用の保持」、4から6が「4.専門職の擁護」。