社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士の試験を受けるまで、復習用のミニテストを作り続けるブログ

社会福祉士試験 ミニテスト138

〇管理・運営に関して、次の問いに答えよ。

 

<問題>

 

  1. サービスの質を確保するため、組織の活動により生じるさまざまな事態について、感染症予防や個人情報保護といった〇〇マネジメントが必要となる。〇〇とは。
  2. サービスの質を確保するため、福祉サービスに関する苦情の解決や適切な運営の確保のための第三者機関として、社会福祉法により各都道府県社会福祉協議会に設置されているのは、何委員会か。
  3. 事業者が行うメンタルヘルス対策などには、派遣社員、パート社員といった非正規社員は対象に含まれるか。
  4. 常時従業員が50人以上である場合、事業者は〇〇を選任し、従業員の健康管理等を行わせなければならない、とされている。〇〇とは。
  5. 妊娠を理由とする解雇等の不当な扱いは、何法によって禁止されているか。
  6. 事業者が法令や規則を遵守することを、何というか。

 

 

 

<解答>

 

  1. リスク
  2. 運営適正化委員会
  3. 含まれる
  4. 産業医
  5. 男女雇用機会均等法
  6. コンプライアンス(法令遵守)

 

 

 

<メモ>

 

従業員が50人以上になると、産業医の選任の他、衛生管理者の選任やストレスチェックの実施なども義務づけられている。また、「定期健康診断結果報告書」を所轄の労働基準監督署長へ提出しなければならない。

 

「コンプライアンス」には、法令等の遵守だけでなく、社会的規範や企業倫理などの遵守も含むこともある。