社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士試験の勉強のメモ書き

社会福祉士試験 ミニテスト149

〇要介護認定に関して、次の問いに答えよ。

 

 

<問題>

 

問題①

要介護認定は、どのくらい介護サービスを行う必要があるかという介護の〇〇を判断するものであり、病気の重さ=要介護度というわけではない。〇〇とは。

 

 

問題②

訪問調査の結果と、医師(主治医等)が作成する何をもとに、コンピュータによる一次判定が行われるか。

 

 

問題③

一次判定結果と主治医意見書等をもとに、保健・医療・福祉の学識経験者5名程度から成る〇〇会において二次判定が行われ、要介護度が決定される。〇〇会とは。

 

 

問題④

認定結果に対して不服がある場合などに、審査請求によりその処分の審理・採決を行う第三者機関として、各都道府県に何が設置されているか。

 

 

問題⑤

二次判定では、一次判定結果を変更し、要介護度を上げる・下げることはできるか。

 

 

 

<解答>

 

解答①

必要度

 

 

解答②

コンピュータ

 

 

解答③

介護認定審査会

 

 

解答④

介護保険審査会

 

 

解答⑤

できる

 

 

 

<メモ>

第27回過去問を参考に作成。

 

平成30年4月1日以降の要介護認定制度は、

  • 要介護認定の有効期限の上限が36ヶ月に延長された。
  • 一定の対象者について、認定調査会において簡素化した方法で審査判定を行うことが可能とされた。