社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士試験の勉強のメモ書き

社会福祉士試験 ミニテスト151

〇介護サービスの種類に関して、次の問いに答えよ。

 

 

<問題>

 問題①

介護保険で利用できるサービスには、要介護1~5と認定された者が利用できる介護給付と、要支援1、2と認定された者が利用できる何があるか。

 

 

問題②

上記の他、制度改正前の要支援者に相当する者へ介護予防・生活支援サービス事業、65歳以上の被保険者すべてを対象に一般介護予防事業を行う〇〇がある。〇〇とは。

 

 

問題③

〇〇サービス以外のサービスは、他の市町村内にある施設や事業所の利用も可能となっている。〇〇とは。

 

 

問題④

介護給付には、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設などの施設サービスと、訪問介護、通所介護などの〇〇サービス、定期巡回・随時対応型訪問介護監護などの地域密着型サービスがある。〇〇とは。

 

 

 

<解答>

 

解答①

予防給付

 

 

解答②

総合事業

 

 

解答③

地域密着型

 

 

解答④

居宅

 

 

 

<メモ>

 

介護予防・生活支援サービス事業を利用することができる者は、要支援の認定を受けた者か、基本チェックリストによる該当者。

 

介護保険サービスの体系には、利用者の自宅へ来る「訪問系サービス」、利用者が通う「通所型サービス」、短期間だけ施設に入る「短期滞在系サービス」、入居して生活介護を受ける「居住系サービス」、介護老人福祉施設・介護老人保健施設等に入る「入所系サービス」

 

その他に、福祉用具貸与や、手すりの取り付けといった住宅改修などがある。