社会福祉士試験のメモ帳

社会福祉士試験の勉強のメモ書き

社会福祉士試験 ミニテスト158

〇児童虐待の防止等に関する法律に関して、次の問いに答えよ。

 

 
<問題>

 

問題①

学校の教職員、児童福祉施設の職員、医師、弁護士その他、児童の福祉に職務上関係のある者には、児童虐待の早期発見についてどのような義務が課せられているか。

 

 

問題②

通りがかりの見知らぬ他人が、児童に暴力を振るいケガをさせる行為は、児童虐待に該当するか。

 

 

問題③

児童虐待を受けた児童が一時保護を拒否した場合、児童相談所の所長は、それでも一時保護を行うことができるか。

.

 

問題④

児童虐待を行った保護者が、接近禁止命令を受けているにもかかわらずそれに違反した場合、罰則は設けられているか。

 

 

問題⑤

児童虐待を疑った医師が、児童虐待を報告する場合において、その児童の保護者の同意を得ることは必要であるか。

 

 

 

<解答>

 

解答①

努力義務

 

 

解答②

該当しない

 

 

解答③

できる

 

 

解答④

設けられている

 

 

解答⑤

必要ない

 

 

 

<メモ>

 

第28回過去問を参考に作成。

 

児童福祉関係者による児童虐待の早期発見は努力義務であるため、通告しなくても罰則などはない。

 

児童虐待とは、保護者がその監護する児童に対して児童に対して行うことをいい、他人からの暴力は児童虐待にあたらない。